満月の手放しと浄化~魚座満月~

わのんコラム

月の満ち欠けには私たちの感情に働きかける
作用が何かしらあると思います。
今日は昨日の魚座満月のエネルギーを
私なりにじっくり感じてみたものの
まとめを皆様にお伝えしようと思います。
またこの時期腸内デトックスを強めたいので、
デトックスのサラダを紹介しますね!

感情の揺れと自分との戦いに気づく力

2018年の8月
様々な変容を促されるエネルギーが続いた夏。
灼熱の太陽の熱。
酷暑。
台風や大雨の被害もあり、
地球自体も変容してきています。
私たちのココロと体も揺さぶられる。
体調に異変を感じたり、
ココロが平穏で居られなかったり。。。
私自身も未熟な感情と戦ってしまうような
出来事がありました。
未熟さをジャッチしないということが
難しかった自分に気づき、
またずっと大人意識でスマートな自分を
大切にしてきたこと。
そんな自分を必死に守ってきたこと。
でもじつは守ろうとしなくても、
そんな自分は常に存在とともにあるもの。
それだけで十分。
守ろうとしなくても大丈夫。
ということもわかりました。
そう、
守るための戦いをしていたのです!!
人はみな
形は違えど
自分を守るために戦っている。
それは常に自分自身との戦い。
感情の揺れとは
この自分自身との戦いが
クローズアップされてしまう時。
そんな自分を客観的に感じられることが、
気づきの力となり、
成長を進化を助けてくれるもの。
決して他人が戦いを仕掛けてくることは
実はないのです!
戦いはあなた自身のなかにある!
しかもよくよく俯瞰してみたら、
俯瞰して自分を見えるところまで
自分を持っていけたら、
守る必要のない、
または自分は正しい!
と証明する必要のないもので、
すでに守られているもので、
すでに表現されているものだっ!
と必ず自分で気づくはず。

月の満ち欠けとともに
私たちは
気づきを促される。
実はそれが
宇宙の粋な計らい。。。

そして気づくから手放す。
時に満月は夢を満たしてくれ、
時に満月はすべてを終わらせ、
手放すことを助け、
私たちはピュアな自分とひとつになっていく!!

今回は手放すことを物理的に助けるレシピ
この時期の腸内デトックスを促します。

夏のデトックスサラダレシピ

切干し大根のひじきとみょうがのサラダ


●切干し大根   50グラム
●ひじき     乾燥1掴み
●人参      1/4個
●みょうが    1個
●きゅうり    2/1本
調味料

※醤油         大2弱
※オリーブオイル    大2と2/1
※塩          2つまみ程度
※みりん        大1/2
※酢          大1/2
※切干し大根の戻し汁  大2
※生姜のすりおろし汁  小1/2

作り方
1 切干し大根はたっぷりの水で20分程度戻す
2 ひじきは水に戻し、サッと湯がいておく。
3 人参ときゅうりは千切りに、みょうがは薄切りにしておく。
4 1の切干し大根の水けを絞り、ボールにいれ※の調味料を入れて良く合えて、
味見をしてみて、塩見が足りなければ塩や醤油を足す。
切干し大根の戻し汁は良い出汁として様々なお料理に仕えます。捨てずに使いましょう!
お好みでトマトなど入れても彩りが綺麗ですね!
是非お試しくださいね!

そしてこのレシピ内のオリーブオイルは
ギリシャのエレオンオリーブオイルです。
食べてみたら違いは一目瞭然。
おいしさはもちろん、
私はエネルギーの高さに驚きました!

※と~ってもおいしいギリシャのオリーブオイル入荷しました!

詳細コチラ

https://ameblo.jp/kitakaru-natural-life/entry-12399893411.html

わのんのランチプレートではこのオリーブオイルを
使用したメニューをお召し上がりいただけますよ~

 

店頭販売もしております!
写真は調理例です!!

 

農カフェわのん LINE@
ご質問に直接、お答えしています。
お気軽にお友達登録して下さいね。

関連記事一覧